スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓ランキング参加中
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 韓国映画

ファミリー

2008 - 02/27 [Wed] - 15:12

28点

映画ー2004年9月
原題ー가족
監督、脚本ーイ・ジョンチョル
音楽ーイ・ドンジュン

スエ・・・・・・・イ・ジョンウン
関係者
パク・チビン・・・・・イ・ジョンファン(弟)

チュ・ヒョン・・イ・チュソク(ジョンウンの父)
関係者
チョン・ウク・・・・・・・ビョンチョン(チュソクの友人。医師)
チョン・ググァン・・・・マンシク(チュソクの友人)

パク・ヒスン・・・・・・パク・チャンウォン(ヤクザのボス) 
関係者
オム・テウン・・・・・・ドンス(チャンウォンの手下)

その他の人物
チュ・グィジョン・・・・美容院主人


く、暗い・・・
根本のテーマは家族愛で、その部分だけを考えるとそれほど悪くない。
父娘間の確執が氷解していく様は心温まる。

ただ、全体のストーリーは私が好きではないタイプ。
暗すぎて観ていると胃がもたれてくる。
明るい内容にしてくれとまでは言わないが、もう少し胃に負担が掛からない映画にして欲しかった。

スポンサーサイト


↓ランキング参加中
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 韓国映画

私にも妻がいたらいいのに

2008 - 02/22 [Fri] - 05:47

74点

映画ー2001年1月
原題ー나도 아내가 있었으면 좋겠다
監督ーパク・フンシク
脚本ーパク・フンシク、チェ・ウニョン、 チャン・ハッキョ、 パク・ジョンウ
音楽ーチョ・ソンウ

ソル・ギョング・・・キム・ボンス(銀行員)
関係者
チン・ヒギョン・・・・・・・・テラン(学生時代の友人)
ソ・テファ・・・・・・・・・・・・チョン・ホンタク(友人)
ムン・ジョンヒ・・・・・・・・・女子銀行員(同僚。結婚式の招待状を渡す)
チョン・グァンニョル・・・・銀行の課長

チョン・ドヨン・・・・チョン・ウォンジュ(補習塾の先生)
関係者
ホ・ジャングン・・・・・・・・キュデ(塾の生徒)
パク・ナミ・・・・・・・・・・・・同僚の先生
ミン・ウルジェ・・・・・・・・・同僚の先生

その他の人物
ミン・ギョンジン・・・・・・・テランに店を貸している男


ソル・ギョング と チョン・ドヨンが主演という事で期待した。
好きな場面もあるが、はっきり言えば主役二人の魅力で持っている映画。
他の役者がぱっとしない。

ちょっといい感じのストーリーも、終盤の部分が蛇足。
もう少し前の段階で、違う終わり方をしたほうがいいと思う。

でも、やはりチョン・ドヨンは良い。
笑顔が好きなんだよね。
韓流作品を観始めた頃は、顔が好みじゃなくて嫌いだったはずなのに、今では可愛く見えるのが不思議。
好みって変わるものだなぁ。



↓ランキング参加中
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 韓国映画

HAPPY BIRTHDAY

2008 - 02/16 [Sat] - 12:28

70点

全2話ー2002年6月
原題ー해피 버스데이
演出ーチョ・ナムグク
脚本ーキム・ソンフィ、カン・ユンギョン
音楽ーシン・ピョンチョル

ユジン・・・・・・・・・・・・・・・・キム・ジウォン
カンタ・・・・・・・・・・・・・・・・・カン・ドヒョン
キム・ドンワン・・・・・・・・・・キョンテク(ドヒョンの友人。男三人組の一人)

クォン・ジュングン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ジェヒョク(ドヒョンの友人。男三人組の一人)
チェ・ヨンイン(この当時はペ・ヨンソン)・・・ユジョン(ドヒョン達と高校で同級生だった女子)
キム・テヨン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ドヒョンの高校時代の担任
パク・ギュチョム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・元カメラマン(海岸に出てくる)


主役陣は歌手だらけ。
(元H.O.Tーカンタ、元S.E.Sーユジン、SHINWAーキム・ドンワン、現Red Soxーチェ・ヨンイン)
この頃は垢抜けなかったチェ・ヨンインだが、最近はセクシー路線で売っていて別人のようだ。

内容は韓流青春ドラマという感じ。
ありがちな話なのだが、私にとっては意外と好みのストーリー。
音楽も悪くない。
ただ、ヒロインがユジンじゃなかったら全く面白くなかったかもしれない。

ところで、気になってしょうがない事がある。
おかげで、ドラマの冒頭の部分を何回も見直してしまった。
ドラマが始まって最初のセリフ(字幕)は、高校時代のドヒョン達の「すげぇ 86だ」、「60」、「89」。
ところが実際に韓国語で言っているのは34、24、35だ。

最初は、この数字を変えた意図が良くわからなかったのだが、字幕の方はどうも女性のスリーサイズの事のようだ。
後になって、成長したドヒョン達が数字を言う場面が出てくるが、ここでも言っている数字と字幕が全然違っている。
これはもしかして韓国でのスリーサイズの単位が日本と違うと言うことかもしれない。


追記:
やはりスリーサイズをインチで言っているようだ。
(韓国でも普通はcmで言うそうです)。



↓ランキング参加中
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 韓国映画

ハノイの花嫁

2008 - 02/12 [Tue] - 08:24

62点

全2話ー2005年9月
原題ー하노이 신부
演出ーパク・キョンチョル
脚本ーパク・オニ

イ・ドンウク・・・・・・パク・ウヌ(医者)
関係者
イ・ウォンジョン・・・パク・ソグ(兄)
カン・ブジャ・・・・・・・母
イ・グァンギ・・・・・・・イ・ヒョンス(同僚。医者)
チョ・ヒャンギ・・・・・・ヤン・ミリ(同僚。女医)

キム・オクピン・・・・リ・ティブ(ベトナム人)
関係者
Thu Que・・・・・・・・・・姉
パク・ジウン・・・・・・・姪

ユ・ヘジョン・・・・・・・ソン・イルラン(ソグに好かれる)
関係者
イ・スンジェ・・・・・・・父
キム・ソゴク・・・・・・・母

その他の人物
チョン・ジュナ・・・・・・・モーテルの部屋から出てくる客


ベトナム終戦30周記念のドラマ。
韓流らしいストーリーを2話に詰め込んだ感じ。
ひねりのない話なので、これくらいの長さで良かったかもしれない。
主役の二人の演技も含めて、可もなく不可もなく。

ウヌ兄弟の実家の周りの風景が『夏の香り』によく似ている。
挿入歌で、女性ヴォーカルの東洋風の曲がなかなかいい。



↓ランキング参加中
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 韓国映画

シン・スンフン・コンサート

2008 - 02/07 [Thu] - 01:13

シン・スンフン(신승훈)の去年の12月20日の日本でのコンサートが2時間に渡ってスカパーで放送された。
まさかテレビ放送されるとは思っていなかったので嬉しかった。

クリスマス前ということで序盤は「last Christmas」や「Jingle Bell」などのクリスマス・ソングのメドレー。
正直に言ってこの部分は退屈だった。
何も「Jingle Bell」まで歌わなくても・・・
中盤にも何曲かクリスマス・ソングを歌うが、そちらの方がはるかにいい。

20分過ぎに、ようやく「I Believe」が出てきてほっとするが、最初の45分くらいはバラードがこの曲だけで、後はノリのいい曲ばかりなので期待はずれ。
中盤になるとギターの弾き語りコーナーや、ピアノをバックに歌うコーナーなどで変化を付けている。

弾き語りで、アメリカのBreadというグループの「If」という曲を歌ったのにはびっくり。
私はすごく好きな曲なのだが、確かにシン・スンフンの声にはぴったりの歌だ。
ただ、コンサートに来ていた人達は、この曲を知らなかったようで、弾き語りコーナーの他の曲では歌い始めると歓声が上がるのに、この曲の時だけ歌い始めても静かだった。

終盤は待ちに待ったバラードのコーナー。
やはり、バラードが一番いいねー。

クリスマス・シーズンではない時の(もっとオリジナル曲を多くやる)コンサートを見てみたかったが、それは贅沢というものだろう。
見られただけでも良かった。



↓ランキング参加中
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 韓国映画

フー・アー・ユー?

2008 - 02/06 [Wed] - 14:23

46点

映画ー2002年5月
原題ー후 아 유
監督ーチェ・ホ
脚本ーキム・ウンジョン、チェ・ホ、オ・ヒョンニ
音楽ーパン・ジュンソク

イ・ナヨン・・・ソ・インジュ
関係者
チョ・ウンジ・・・・・・ポヨン(友人)
ペ・ヘソン・・・・・・・スヒョン(水族館の先輩)

チョ・スンウ・・・チ・ヒョンテ
関係者
イ・ジャンウォン・・・・・キム・ナムン(同僚。金髪)
キム・サンウォン・・・・シャシャ(同僚)
カン・インギ・・・・・・・・・同僚(チーム長)

その他の人物
キム・グァンイル・・・・サンフン
キム・ソンファ・・・・・・ID 悲しいネコ
チョン・イクリョン・・・・ID オアシス


バーチャルワールドのゲームに関わる話というのが今風ではあるが、ストーリーが当たり前すぎる。
もう少しゲーム内の世界と現実が複雑に絡み合ったストーリーのほうが良かったと思う。
チョ・スンウの歌が聴けるのは面白いが、その他は特にどうということもない。

雰囲気は全く違うが、設定が少し似ているせいか『インタビュー』を思い出した。
イ・ナヨンは見たことがある顔だと思ったら、『愛の群像』でペ・ヨンジュンの妹役だった。



↓ランキング参加中
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 韓国映画

 | HOME | 

管理人のつぶやき

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。