スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓ランキング参加中
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 韓国映画

愛なんていらない

2009 - 11/23 [Mon] - 21:44

67点

映画ー2006年11月
原題ー사랑따윈 필요없어
監督ーイ・チョラ
脚本ーイ・チョラ、キム・ソンジョン、キム・ジェヨン
音楽ーキム・テグン

キム・ジュヒョク---ジュリアン(ホスト)

ムン・グニョン---リュ・ミン
・関係者
カン・ウンビン---子供時代のミン
ト・ジウォン----イ先生(世話役)
チェ・ソンホ----オ代表(婚約者)
チョ・サンゴン---パク・キヨン(弁護士)

イ・ギヨン---クァンス(借金取り)

チング------キム・テホ(ホスト名:ミッキー)
・関係者
ソ・ヒョンジン---ジヘ(ガールフレンド)

・その他の人物
パク・チニョン---ヤン博士(医者。N.C.R 病院)
パク・リディア---キム博士(女医)
チョ・ジェユン---クンソン(アドニスクラブのオーナー?。スキンヘッド)
チョン・シヨン---ジェニー・カン
キム・ヘジョン---プロローグの女性
ホン・スンウォン---射撃場のおじさん
シソン------デパート店員
ソ・ドンス---チンピラ(デブの方)
キム・ナムギュ---チンピラ
チェ・ギョンファ---ワインショプ店員


原作は『愛なんていらねえよ,夏』という日本のドラマ。
主役二人が好きとは言えない役者なので期待していなかったが、結構面白かった。

話の展開が単純明快なので、設定に意味が分からない部分があるのに、観ている間は意外と気にならなかった。
逆に言えば、そこらへんが気になってしまう人は楽しめない可能性もある。

映像がなかなか綺麗で、特にミン(ムン・グニョン)が住む豪邸の夜の外観がいい!

↓ここから先はネタばれあり↓

続きを読む »
スポンサーサイト


↓ランキング参加中
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 韓国映画

彼らが生きる世界

2009 - 11/04 [Wed] - 05:05

35点

全16話ー2008年10-12月
原題ー그들이 사는 세상
演出ーピョ・ミンス、キム・ギュテ
脚本ーノ・ヒギョン
音楽ーハ・グニョン

ソン・ヘギョ---チュ・ジュニョン(若手監督)
・関係者
ナ・ヨンヒ------母
イ・ダイン------キム・ミニ(助監督)
イ・ジュニョク---カン・ジュンギ(恋人。医者)

ヒョンビン---チョン・ジオ(監督。ジュニョンの元恋人)
・関係者
ナ・ムニ---------母
イ・ウォンジョン---父
パン・ユゴル-----チョリ(助監督)
チャ・スヨン------イ・ヨニ(腐れ縁の不倫関係)

オム・ギジュン---ソン・ギュホ(監督)
・関係者
ユン・ジョンファ-----ソン・ギュミン(弟)
チェ・ダニエル-----ヤン・スギョン(助監督。元ジオのスタッフ)
クァク・ビョンジン---チンボム(スタッフ)

ぺ・ジョンオク---ユニョン(女優)
・関係者
キム・ジヨン---母

・ドラマ制作者関係
キム・ヨジン--------イ・ソウ(脚本家)
キム・ガプス-------キム・ミンチョル(ドラマ局長。ユニョンの元恋人)
キム・チャンワン----パク・ヒョンソプ(ドラマ局CP。ミンチョルの先輩)
チョン・ドンギュ-----オ部長(ドラマ局部長)
イ・ジョング--------ソン部長(ギュホを殴る)
パク・ギュチョム----本部長?(ユニョンとの噂あり)
チョン・インギ------キョンネ(カメラマン。ジュニョンともめる)
キム・ヒョンジョン---スタッフ(1話)
キム・グァンイン----オ局長(バラエティー局)(4話)
ユン・ヨンモク------スタッフ(びんのラベル張替え)(11話)

・俳優
ソ・ヒョリム-------チャン・ヘジン(新人女優)
ユン・ヨジョン-----オ・ミンスク(ベテラン女優)
キム・ジャオク----パク・スジン(人気中年女優)
イ・ホジェ--------チョン・イル(ベテラン男優)
キム・ヨングァン---イ・ジェファン(時代劇の主演男優。ヨンウン役)
チョン・ソグォン----ユ・チヒョン(時代劇の準主演男優。ホゴル役)


TVドラマ制作に関わる人々の物語。
最近のドラマの中では格段に面白くない。

まず、ストーリーがつまらない。
セリフ以外で、主役二人が心情をナレーションで語っていくのも嫌いなパターンだ。

そして、とにかくヒロイン(ソン・ヘギョ)が嫌い!
わがままで、怒ってばかりいて、部屋の掃除もしないとなると好きになれる要素が全くない。
もし、もっと長いドラマだったらソン・ヘギョ自身を嫌いになってしまったかもしれない。

一方のヒョンビンも魅力的な人物とは思えないし、その他の役柄も演じている役者が好きではない人が多くて興味が持てなかった。

しいて見所をあげるとすれば、韓国ドラマの撮影の仕方が垣間見れることだろう。
こうやって撮影しているのかと思う部分はあった(バスの揺れを表現するために止まっているバスをスタッフが揺らすなど)。
しかし、それだけなら他のドラマのメイキングでも観たほうが、よほど面白いが・・・



↓ランキング参加中
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 韓国映画

 | HOME | 

管理人のつぶやき

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。