スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓ランキング参加中
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 韓国映画

サッド・ムービー

2007 - 05/30 [Wed] - 00:50

79点

映画ー2005年10月
原題ー세드무비
監督ークォン・ジョングァン
脚本ーファン・ソング、クォン・ジョングァン
音楽ージョ・ドンイク

ストーリーA
チョン・ウソン・・・イ・ジヌ(消防隊員)
イム・スジョン・・・アン・スジョン(手話通訳者)
チョン・イミン・・・・・・・・・・・ジヌの仕事仲間
チョ・ジョンヒ・・・・・・・・・・・放送局のPD

ストーリーB
チャ・テヒョン・・・チョン・ハソク
ソン・テヨン・・・・・・・・・・・チェ・スッキョン(スーパー店員)
イム・ヒョンギョン・・・・・・ソン・ミリョン(電話ボックスの女)

ストーリーC
シン・ミナ・・・・・・ハン・スウン(聴覚障害者)
イ・ギウ・・・・・・・・・・・・・・・サンギュ(絵描き)

ストーリーD
ヨム・ジョンア・・・ヨム・ジュヨン(インテリア・デザイナー)
ヨ・ジング・・・・・・フィチャン(ジュヨンの息子)
キム・スンチョル・・・・・・・パク・ユンボク(ジュヨンの夫)
イム・グナ・・・・・・・・・・・・フィチャンの担任の先生


観始める前は、チョン・ウソンイム・スジョンチャ・テヒョンという組み合わせだけで面白そうだと思っていた。
実際に観てみると、チョン・ウソンとイム・スジョンはカップルだが、そこにチャ・テヒョンは全く絡まない。
そういう意味では期待はずれなのだが、映画自体は期待以上に良かった。

この映画は、絡み合わない4つのストーリーが並行して進んでいく。
散漫になりそうな所だが、スピード感を損なわずに、違和感無くつながっている。

4つのストーリーは、それぞれで一本の映画になる程の話ではない。
中途半端な4つの話が代わる代わる出てきて、相乗効果を生んでいるところに、この映画の面白さがある。

ただ、残念なのは各ストーリーの終わらせ方。
4つのうち3つで、ちょっとクサい盛り上げ方をする。
個人的には、そこまでの展開が充分に面白かったので、終盤は逆に盛り下がってしまった。

役者では、やはりチョン・ウソン!
彼がよかったので、4つ星を出したと言ってもいい。
この映画では優しい役柄だが、それでもにじみ出るワイルドさがかっこいい。

シン・ミナは悪くなかったが、イム・スジョンはどうもピンと来ない。
アメノナカノ青空』を観た時も同じ事を感じたのだが、それだけ『ごめん、愛してる』がはまり役だったということか?



↓ランキング参加中
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 韓国映画

最近 観ました。
前評判(子供の演技が 特に良いとのことでした)が良かったので 楽しみにしていましたが 私的には、肩すかしで2点位の感じでした。
4つの話が 微妙に絡み合っているところは 世間の狭い「バベル」みたいでしたが 中途半端で 消化不良で もやもやしてしまいました。
役者さん達は いい感じだったのですがね~。 

良く無かったですかー。
4つの話がこま切れで出てくる構成が、評価が分かれるところでしょうね。

前評判って案外邪魔ですよね(観て良くなければがっかりするから)。
期待していなかったのに、良かったというパターンが一番うれしいですね。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gameriku.blog71.fc2.com/tb.php/145-2d5e7d16

 | HOME | 

管理人のつぶやき

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。