スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓ランキング参加中
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 韓国映画

愛と悲しみのマリア

2007 - 06/27 [Wed] - 03:35

28点

映画ー1997年9月
原題ー마리아와 여인숙
監督ーソヌ・ワン
脚本ーイ・クムジュ

シン・ヒョンジュン・・・キウク
関係者
カク・チョンウク・・・子供時代のキウク
キム・サンジュン・・・キテ(兄)
イ・ジェラク・・・・・・・父
パク・シニョン・・・・・母

シム・ヘジン・・・・・チェ・ミョンジャ

イ・ジョンヒョン・・・マリア(ミョンジャの娘)
関係者
ソ・ジヒ・・・・・・・・・子供時代のマリア
パク・サンミン・・・・マリアの売春相手?

その他の人物
イ・ギョンヨン・・・・・パク・テス


邦題からイメージする内容とは全然違い、なんだか往年の日活ロマンポルノっぽい気もする。
原題の『マリアと旅人宿』のままだったらしっくりくるが、それでは売れなそうだな。

基本的にはつまらないが、後半の意外な展開が少し面白い。
ラストから、その後どうなるのかが観たかった。

この頃のシン・ヒョンジュンは今とは別人のよう。
今のほうがはるかにかっこいい。

↓ここから先はネタばれあり↓












キウク (シン・ヒョンジュン)の自殺の仕方が斬新で驚いた!
本を食べまくり、のどに詰まらせて死ぬとは・・・・

↓ランキング参加中
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 韓国映画

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gameriku.blog71.fc2.com/tb.php/160-58114ed6

 | HOME | 

管理人のつぶやき

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。