スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓ランキング参加中
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 韓国映画

力道山

2007 - 11/05 [Mon] - 01:45

78点

映画ー2004年12月
原題ー역도산
監督、脚本ーソン・ヘソン
音楽ーイ・ジェジン

ソル・ギョング・・・力道山
中谷美紀・・・・・・・綾

藤 竜也・・・・・・・・・・菅野武雄
萩原聖人・・・・・・・・・吉町 譲
パク・チョルミン・・・・キム・ミョンギル(力道山の友人。食堂経営)
ノ・ジュノ・・・・・・・・・・キム・イル(大木金太郎)
船木誠勝・・・・・・・・・井村昌彦
橋本真也・・・・・・・・・東浪
秋山 準・・・・・・・・・・遠藤幸吉
武藤敬司・・・・・・・・・ハロルド坂田
梶原しげる・・・・・・・・実況中継のアナウンサー


プロレスラーとして日本でヒーローだった力道山の生涯を描いた作品。
全く期待していなかったが面白かった。
ただ、有名になって以降の部分が、長くて間延びした感じがするのが残念。

力道山が相撲部屋時代からの話で、出てくるのはほとんど日本人だし、セリフもほとんど日本語なので、韓国映画を観ている気はしない。

力道山役のソル・ギョングの演技が実に上手い。
観始める前は、力道山役をやるには体型が少々痩せすぎなのではないか?と思っていたが、この映画のために太ったらしく、全然気にならなかった。
日本語も上手だし、プロレス・シーンも結構本格的。

格闘技好きにとっては、日本の現役格闘家が何人か出てくるのも面白いと思う。
特に橋本真也の横綱は、はまり過ぎ!

何ヶ月か前にテレビで、力道山の死の真実の特集を観た。
力道山を刺した本人へのインタビュー、その事件が怒ったクラブの責任者みたいな人(事件を目撃した)にインタビューしていて、興味深かった。
結論としては、病院の対応が適切ではなかったために力道山は死んだという事だった。



↓ランキング参加中
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 韓国映画

私も、この映画、見ましたよ~
当時の時代背景とかも、よく出ていたし、いい映画でしたよね!

いらっしゃいませ

今、おーいお茶のCMで中谷美紀が出てるけど、和服を着てるので力道山の奥さんにしか見えなくなりました。

薜景求氏の役者魂に敬意を表します。

 力道山を演じた薜景求氏の役者魂に敬意を表します。
 反町氏もモンゴル語で、香椎氏もドイツ語で演じてほしいところです。

ソル・ギョング氏は本当に熱演だと思います。
日本人役者がこのレベルの発音の外国語で演技するのは難しいでしょうね。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gameriku.blog71.fc2.com/tb.php/203-facc88cd

 | HOME | 

管理人のつぶやき

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。