スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓ランキング参加中
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 韓国映画

ユア・マイ・サンシャイン

2008 - 05/18 [Sun] - 06:50

52点

映画ー2005年9月
原題ー너는 내운명
監督ーパク・チンピョ
脚本ーパク・チンピョ
音楽ーパン・ジュンソク

チョン・ドヨン-------チョン・ウナ(チョン・オップン、タバンのホステス)
関係者
チョン・ユソク-------------チェ・チョンス(元夫)
ソ・ジュヒ----------------キュリ(ホステス仲間)
コ・スヒ------------------ファン・ユスン(タバンの主人)

ファン・ジョンミン---キム・ソクチュン
関係者
ナ・ムニ------------------母
ユン・ジェムン-------------ジェホ(友人。眼鏡の方)
リュ・スンス---------------チョルギュ(友人)
イム・ジョンユン-----------インジュン(兄)
イ・ギョンア---------------インジュンの妻

その他の人物
キム・グァンギュ-----------村の里長(ハゲ)
キム・ブソン--------------キム・ヨイン(ハゲと一緒にいる事が多い女)
キム・サンホ--------------キム・ギョンベ(保健所医師)
ペク・チョンハク------------記者
ペク・トゥビン--------------ウナ担当の弁護士


実話を元にした映画で、韓国で300万人を動員し、日本でも非常に評判のいい作品。
・・・なのだが、どうも私は他の人と感覚が違うらしい。
ピンと来なかったなぁ。

泣き系の映画なのだが、この手の映画の場合は自分の感動のツボにはまるかはまらないかで評価がほぼ決まると思う。
ツボにはまればいい作品になるし、はまらなければ並以下の作品になってしまう。
私の場合は、はまらなかったというわけ。
チョン・ドヨンは好きなので、退屈はしなかったが。
そのチョン・ドヨンにしても、可愛らしい役はさすがに無理がある年になったと思うのだが・・・

懐かしかったのが『オールイン』でチンピラのテス役だったチョン・ユソク。
ここでも、なかなかいい演技をしてます。



↓ランキング参加中
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 韓国映画

私は 泣けましたね~~
二人が今でも 幸せに暮らしていればいいなと 願わずにはいられませんでした。
チョン・ドヨンは 良い女優さんだと思いました。
ファン・ジョンミンは ハンサムではないのですが ソン・ガンホみたいな味のある役者さんで 日本映画のリメイク「黒い家」も観てみたいと思っています。

やっぱり泣けましたか(笑)。
こればかりは好みだからしょうがないですね。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gameriku.blog71.fc2.com/tb.php/241-481f3b83

 | HOME | 

管理人のつぶやき

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。