スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓ランキング参加中
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 韓国映画

オンリー・ユー

2009 - 10/04 [Sun] - 07:17

49点

全16話ー2005年6-7月
原題ー온리유
演出ーチェ・ムンソク
脚本ーファン・ソンヨン

ハン・チェヨン---チャ・ウンジェ(料理人を目指す)
・関係者
ソン・オクスク--------パク・ミジョン(母)
チョン・ウォンジュン---チャ・ソンテク(父)
チョン・ヘビン--------チャ・スジェ(妹)
イ・ビョンジュン------チャ・ジンソル(息子)

チョ・ヒョンジェ---ハン・イジュン
・関係者
チョン・ウク------ハン・スンリョル(父。テヨングループ会長)
イ・アヒョン------ハン・イギョン(姉。テヨングループ理事)
チョン・エリ------ユン・ヒジン(母。パスタ名人)
ソン・チャンフン---友人(3話)

イ・チョニ-----チョン・ヒョンソン(ウンジェの友人)

ホン・スヒョン--チ・スヨン(テヨングループ勤務 。イジュン一家と昔から知り合い)

・イタリアンプラス1号店
イ・ジョンナム----チュ・ギョンソン(チュ室長)
イ・スンヒョン-----カン・ビョンフン(シェフ。チュ室長の元夫)
ペク・スンヒョク---ナ・マノ(第2シェフ)
ハン・サンジン----ト・ジェヒョク(男性店員)

・その他の人物
キム・ヨンホン-----カン理事(テヨングループの理事)
キム・ヒョンボム----チェ・ナミル(スジェの上司)
メン・ボンハク------ラーメン料理大会の審査員(頭髪後退気味の人)(1話)
シン・ジュニョン-----ウンジェの家に来る借金取り(2話)
ユ・スンチョル------ニンニク農家(年寄りのほう)(5話)
クォン・ビョンギル---チェ・ソヌ(料理評論家)(6話)
パク・ギュチョム----不動産屋(ウンジェが契約する)(11話)
キム・ヒジョン------料理家(ウンジェが助手をする)(14話以降)
キム・インテ-------チョン・インテク(テヨングループの筆頭株主)(15話以降)


前半は可もなく不可もなくといった感じだが、とにかく後半がつまらなくて苦痛だった。
小出しに色々な出来事が起こるものの、展開が遅くて飽きる。

そもそも、このドラマの大きな問題点は、中心人物の4人の中に魅力的な人がいない事だと思う。
後半のダラダラした展開はその事を強調しただけだ。
ヒョンソン(イ・チョニ)とスヨン(ホン・スヒョン)もうざいが、ウンジェとイジュンも十分にうざい。
おかげで、途中からはウンジェ(ハン・チェヨン)とイジュン(チョ・ヒョンジェ)という主役のカップルを応援する気にはなれなくなってしまった。

長所とは言えないが、他のドラマではなかなか味わえない点はある。
それは、ツッコミ所が非常に多い事だ。
韓国ドラマの場合、たいていツッコミ所が二つや三つはあるものだが、これほど大量にあるのは珍しい。
この後はツッコミ所をまとめてみた。

↓ここから先はネタばれあり↓














2話
イジュン(チョ・ヒョンジェ)の母(チョン・エリ)にパスタの作り方を習ったウンジェ(ハン・チェヨン)。
翌日にイジュンのためにそのパスタを作るが、明らかにソースの色合いが違った。
ところが、それを食べたイジュンは「母さんの味だ」と言う。
クリームの割合が大分違うように見えるから、味も違うと思うのだが・・・

ウンジェとイジュンが寝た翌日の朝のシーン。
寝ているふりをしているハン・チェヨンのまぶたが怖すぎる。
横に一本線が入っていて整形の後が見え見え。
私は、かなりひいてしまったが、整形後のまぶたとしては普通なのか?

その後のシーンでイジュンはヒョンソン(イ・チョニ)に何発か殴られたはずなのに、外に出てきた顔が何故か綺麗なままだった。

ウンジェが見習いで就職したイタリアンレストランのチーフ・シェフが油で滑って意識を失う。
その後の展開がありえない事づくしだ。
注文が来ているのに他のシェフ2人とマネージャーの3人掛かりでチーフを連れて行くのも少し変だし、この店の味も知らないウンジェが変わりに作るのも変だし、入ったばかりの皿洗いが作った料理を客に出すウェイターもおかしい。
いい加減な店ならともかく、イジュンが味見に来ているわけだから、それなりの店のはずなのだが・・・

3話
前回はイジュンが振り返った後、ウンジェはまだイジュンの方を観ていた所で終わったので、ついに再会か?と思わせた。
ところが、この回ではイジュンが振り返る前にウンジェが顔を引っ込める映像に変わっている!
こんなだまし方ってあり???

ウンジェが働く個室サロンに友人と飲みに来たイジュンが、ウンジェと再会する。
その後に店の外で会ったチュ室長から、この店でウンジェが働いている事を聞かされる。そこでイジュンが「チャ・ウンジェ?」と不思議そうな顔で聞き返す意味が分からない。
今、ウンジェが働いているのを見て来たばかりなのに・・・

5話
ウンジェがニンニク農家の爺さんのために色々やったのは、ニンニクを売ってもらうためだと思ったら、爺さんが酔っている隙に泥棒するとは・・・
気に入られたみたいだから、言えば分けてくれたと思うのだが。

7話
レストランをクビになったウンジェと母(ソン・オクスク)が飲んでいるシーン。
母は「お前一人ぐらい、母さんが養ってやる。」、「クレーンで穴を掘りまくるさ」と言う。
翌朝の母のセリフは「仕事見つけてきたよ。食わせてやる約束だろ」。
食わせてやるというのは、仕事を見つけてやるって意味だったのか!?

イジュンの父(チョン・ウク)と姉(イ・アヒョン)が、ウンジェ作のコチュジャン・パスタを食べる場面。
父は一口食べて驚いた反応をしたのに対し、姉の方はほぼ無反応。
イジュンと父は母の味を覚えていたのに、姉は覚えていなかったのか?

そもそも、イジュンがウンジェに新作メニューを作らせる事がずっと疑問だった。
この回になってイジュンは「父に母の味を食べさせたいんだ」とウンジェに打ち明ける。そう考えていたなら、なおさら最初からコチュジャン・パスタで良かったのでは?
案の定、コチュジャン・パスタを食べたイジュンの父のセリフは「チャ・ウンジェを厨房長にしろ」。
今までの苦労は何だったんだ?という気がした。

9話
スヨン(ホン・スヒョン)がイジュンに告白する場面。
「お酒も飲まずに、こんな所で告白するとは思わなかったけど・・・」と言うスヨンが手に持ってるのはワインじゃないの!?

10話
その日が誕生日のスヨンがイジュンを店まで迎えに来るが、イジュンが応じないため、店を飛び出す。
ウンジェはイジュンにスヨンを追いかけさせるわけでもなく、そのままデートに行ってしまう。
その日の昼間にウンジェがイジュンに、「スヨンが傷つかないように気を遣ってあげて」と言ったのは口先だけ?
誕生日くらい、スヨンに譲ってあげたらどうかと思うが。

14話
イジュン、ウンジェ、ジンソルの三人で食事をする場面。
イジュンがパスタを食べているジンソルに、フォークを右回しに使うと幸運がやってくるという話をする。
この話は、ウンジェがイタリアでイジュンにした話だ。
会ったばかりの男には話しているのに、6歳の息子にこの話をしていなかったのは不自然。

↓ランキング参加中
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 韓国映画

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gameriku.blog71.fc2.com/tb.php/311-a3b92374

 | HOME | 

管理人のつぶやき

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。