スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓ランキング参加中
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 韓国映画

京城スキャンダル

2010 - 01/25 [Mon] - 12:41

70点

全16話ー2007年6-8月
原題ー경성스캔들
演出ーハン・ジュンソ
脚本ーチン・スワン

カン・ジファン---ソヌ・ワン(雑誌記者
・関係者
キム・ファニョン---少年時代のワン
ユン・ジュサン---ソヌ・クァン(父)
ユン・イェヒ------ホ・ヨンファ(継母)
オ・スンユン-----ソヌ・ミン(兄)
ハン・テイル-----執事

ハン・ジミン---ナ・ヨギョン(独立運動家志望)
・関係者
イ・ギョンジン----チェ・ハギ(母)
アン・ヨンジュン---カン・イノ(夜学の生徒)
チェ・ウヒョク-----ピルソン(夜学の生徒。子供)

リュ・ジン---イ・スヒョン(総督府保安課)
・関係者
チェ・ミンス------少年時代のスヒョン
ユ・ヒョングァン---父

ハン・ゴウン---チャ・ソンジュ(妓生)
・関係者
イ・ボラ-----少女時代のソンジュ

・月刊ちらし
カン・ナムギル---キム・タック(編集長)
ホ・ジョンミン----シン・セギ(社員。若い方)
コ・ミョンファン---ワン・ゴル(社員)

ユン・ギウォン---イ・ガング(巡査部長)
・関係者
ソ・ヒョンギ---マンチ(人力車夫。ガングの密偵)

チェ・フィリップ---山下コウジ(総督府保安課。スヒョンの上司)

アン・ソクファン---上田守(総督府保安課長)
・関係者
キム・ヘオク-------上田幸子(妻)
オム・ヒョンギョン---上田美幸(娘)

・ミョンビン館
チャン・テソン---チュ・グンドク(支配人)
パク・ハソン----ソ・ヨンラン(妓生)
チョ・スジョン---ナニャン(妓生)
イ・ソヨン------ウォルソン(妓生)
チュ・ミナ------ソホン((妓生)

・その他の人物
チェ・ヨジン-----ミジャ(駅でワンと別れる女)(1話)
キム・ヨンソン---ミン・ファンシク(イノが恨む高利貸し)(1話)
クァク・ヨジン---ソンジュが働いていた店の女主人(3話)
コ・ジンミョン---イノが働いていた店の同僚?(3・5話)
ハン・チュニル---日本人高官(5話)
パク・トンイル---コン男爵(日本人高官暗殺事件の証言をする)
キム・テヨン-----ミョンビン館でソンジュがつく客(15話)


時代劇でも現代劇でもない1930年代という設定に興味がわかず、長らく放置していた作品。
観てみると、この時代ならではの面白さがあって悪くなかった。

ちゃらんぽらんなカン・ジファン、生真面目なハン・ジミン、陰のあるリュ・ジン、色っぽいハン・ゴウン、それぞれの役者が適役なので安心して観る事ができる。
中でも最もはまっていると思ったのがリュ・ジン。
好きな俳優ではなかったが、このドラマのおかげで随分と印象が良くなった。
ハン・ジミンは『復活』ではヒロインなのに印象が薄くて気に入らなかったが、このドラマでは真面目な雰囲気を逆手に取った感じの役柄で逆に面白い。

もうひとつの見所は、、ちらし編集部の3人(カン・ナムギルホ・ジョンミンコ・ミョンファン)、上田守夫妻(アン・ソクファンキム・ヘオク)がコミカルな味わいを加えてくれる所だ。
妻の幸子は、さすがにうるさ過ぎるが・・・


気になる所は日本語関連。
まず、上田一家は日本人のはずなのに、家族だけの時も韓国語で話しているのがおかしい。
他にも日本人役の人物がたくさん出てくるが、このドラマに限らず、韓国ドラマで違和感を感じるのは、日本人役をほとんど韓国人が演じている事。

その理由を考えてみると・・・
1.制作側が全く気にしていない(顔立ちが似ているから構わないと思っている)
2.ギャラの問題(日本人を使うと高い?)
3.出演する日本人俳優が韓国国内にいない(日本から呼ぶのが面倒)
4.制作側あるいは視聴者が日本人が出る事を好まない
・・・など。
理由が4ではないと思いたい。

↓ここから先はネタばれあり↓













13話の回想シーンでミン(スヒョンの兄)を捕まえる警官の日本語が「お前達のテロの計画は、もうダメになっちゃった。  逮捕しろ!」。
こんな可愛い事をいう警官がいるか!?

↓ランキング参加中
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 韓国映画

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gameriku.blog71.fc2.com/tb.php/322-c79df7d1

 | HOME | 

管理人のつぶやき

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。