スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓ランキング参加中
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 韓国映画

楽しき人生 

2011 - 03/24 [Thu] - 06:10

82点

2007年9月
原題ー즐거운 인생
監督ーイ・ジュニク
脚本ーチェ・ソックァン
音楽ーイ・ビョンフン/パン・ジュンソク


チョン・ジニョン---キム・ギヨン
・関係者
キム・ホジョン---妻
コ・アソン-------チュヒ(娘)
チュ・ジンモ-----先輩
チョン・ミンソン---キム代理(後輩。銀行員)

キム・ユンソク---チョ・ソンウク(宅配と運転代行)
・関係者
チュ・グィジョン----ヨンエ(妻)
ホン・ミンギ-------ミンソク(息子)
パク・チュンモク---ミノ(息子)

キム・サンホ---クォン・ヒョクス(中古車屋)
・関係者
キム・ヨンソン---妻(声のみ)
コ・ソクトン-----中古車屋店員

チャン・グンソク---パク・ヒョンジュン(活火山の元リーダーのパク・サンウの息子)
・関係者
チョン・ソンミ---スア(女友達)
イ・ジョンヨン---インギョン(女友達)
イ・ジヨン------ミヨン(女友達)

・その他の人物
シン・ジョングン----(サンウが演奏していた)ナイトクラブの社長
ハン・スンファン----練習スタジオ店員
パン・ジュンソク----弘大クラブ社長
イ・ビョンフン------弘大クラブ社長の友人
キム・ソンチョル---楽器店主人
チャン・セレ-------入れ墨師
チャン・ウォヌク---入れ墨店店員


簡単に言うと、大学時代のバンド仲間の中年のおやじ達がバンドを再結成するというだけの話。
ストーリーが想像できるような設定なので全く期待していなかったが、思いのほか面白かった。

実際に観てみても、驚くような展開があるわけでもなく、全てが想像した通りのストーリーだった。
特に泣けるわけでもなく、大笑いできるわけでもない。
それなのに、何故かこれが実に良い!
これは監督の力と、本人達自身が演奏している役者達の努力の賜物だろう。
演奏シーンが結構多いのだが、男達の実生活の哀愁も実に上手く描かれていて非常にバランスがいい。

ギヨン(チョン・ジニョン)に対する妻の冷たさがせつなすぎて笑える域に達しているのが見所のひとつ。

最初の音合わせの時の音楽コント状態もなかなか面白い。

↓ここから先はネタばれあり↓











好きなシーンは・・・

バラバラになったかと思われたメンバーがひとりずつ中古車屋に出向き、アカペラで歌う場面。
離婚することになったヒョクスが、まだ小さい息子との電話で「ロックを必ずきくんだぞ。いいな?」と言う所。

↓ランキング参加中
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 韓国映画

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gameriku.blog71.fc2.com/tb.php/334-a9b0625f

 | HOME | 

管理人のつぶやき

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。